結婚式にサブバッグは必要か

  • 2017年1月27日
  • 2019年10月8日
  • 未分類
  • 251回
  • 0件
sponsored Links

 

結婚式に招待された時の事前準備

結婚式にご招待頂きました。
喜ばしい時を共有させて頂けることは大変嬉しいですが、
色々準備がありますよね。
特に女性の場合、当日のドレスアップで花を添えるという隠れた役割を
存分に果たすため、気合いが必要です。

結婚式のドレスアップの準備に必要となるもの。
・ドレス、靴
・髪のセット
・パーティバッグ
・サブバッグ(→今ここ)

パーティバッグはクラッチバッグをイメージしています。
となると、小さい。
全ての荷物がパーティバッグを納めるのは至難の業です。
よくサブバッグにブランドもののペーパーバッグを持っている方を
見かけます。大きさもちょうど良いし、ブランドによってはシンプルで
素敵なものの多数あります。
でも、どうやらこれはマナー違反の様子。
結婚式や披露宴には新郎新婦の仕事関係者、年配の親族等、新郎新婦と同年代とは
限らないゲストが多数集まる公の場。
そのような場所にペーパーバッグはカジュアルすぎるようです。

となると、別の選択肢の検討となります。
サブバッグとはいえ、それなりのカッチリ感は欲しいので、
エコバッグなんてペーパーバッグもしくはそれ以上にカジュアルですよね。
他に2個持ちできそうなバッグって何かあるだろうか。
A4仕事バッグはカジュアルではないけれど、場違い。
かごバッグは冬の結婚式に季節感ゼロ。
対局のフェイクファーバッグは、NG商品の代表格。
いくらフェイクとはいえ、結婚式に動物の殺生をイメージするファーや皮製品は
おめでたい場には御法度なのだそうです。

いい感じに華やかでちょうど良い大きさのバッグなんて持ってない・・・
今から買うって言っても、時間もお金も節約したい。
気合いで、パーティバッグに荷物をまとめるしかないことに気付いたのでした。

sponsored Links
Sponsored Links