一重に朗報!手軽に二重まぶたをキープ(写真有り)

  • 2018年11月23日
  • 2019年10月8日
  • 未分類
  • 496回
  • 0件

私は悲しい一重瞼だけど、「目が大きいね」と言われる

sponsored Links

まつげにエクステされてる女性、多いですよね。

憧れます。

私もしたいなぁと常々考えていました。

「朝ラクだよ!」とか、

「スッピンでも何とかなるよ!」とか、

子育てママには有難い限りの口コミの数々。

しかし私はマスカラ命。

なぜなら、まつげにたっぷりマスカラを塗って

カピカピに乾かすと(笑)、その硬いマスカラが

土台となってまつげに折り目が生まれ、

エセ二重まぶたになれるからです!!!

これね、この一重か二重かって顔のパーツの大きさで

いうと、ほんの1mm程度の話だと思うんです。

でもこのミクロな筋一本で悩む日本女性って多いですよね。

私もです(涙)。

アイプチとか、中学生の頃のセンパイは毎晩寝る時に

まぶたにセロテープ貼って、二重になったと…

私も真似したけど、一重のまま、手に入れたのは

まぶたの激しいかゆみでした。

そこから早20年以上、ついに、ついに、整形不要な二重まぶた(ちょっとだけね)を手に入れました。

まつげエクステとまつげパーマ

一重の私がエクステをすると、流し目というか、タレ目というか、まあセクシー感がほんのりあります。

だからエクステも悪くないです。

エクステはその重みでまつげが下がってしまうため、もともと二重まぶただったら無敵のアイドルアイを手に入れることができると思います。

一重の場合は、伏し目がちなセクシーアイになれます。

ただ、個人的にくっきりパッチリ二重まぶたに憧れてる私。

私が小学生の頃、テレビで観ていたアイドルはみんな揃いもそろってパッチリ二重でした。

小泉今日子さんとか、おニャン子クラブとか。

モテるのもパッチリお目目のアイドル女子。

あぁ、私はアイドルにはなれないなぁと、6歳くらいでアイドルは諦めました(笑)。

でもその頃モーレツに憧れた二重まぶたは、母になった今もまだ捨てがたい夢です。

整形も今は5万円とか、価格破壊ですよね。

選択肢としてない訳ではなくても、ちょっと怖いら、

そんな時、エステで勧めて頂いたのがまつげパーマでした。

エクステは、まつげにのりを塗ってミンクの毛などをまつげに付けて長さを出すもの。

付けまつげが1ヶ月くらい付いたままな感じですよね。

まつげパーマは自まつ毛をくるっとカールさせるので、長さやボリュームは一切期待できません。

だけど、その「くるっと」パワーにより、まつげが持ち上がり、パーマをかけてる間ずっと二重まぶたなのです(だいたい2ヶ月)。

朗報すぎますよね!!!

sponsored Links

まつげパーマはしみたり、痛かったりする危険あり

まつげパーマはだいたい3000円くらいから。

仕上がりも、ガツっとまぶたに貼り付くほどの上向きも、ナチュラルなふんわり上向きも選び放題です。

私は引き続きマスカラは塗りたいので、まつげに貼り付く手前のガツっと上向きです。

→というオーダーが一番しっくり来る仕上がり。

ただパーマ液が合わないと、ヒリヒリしたり、赤くなったり、一度ヘタクソだった時は、目が赤くなり、眼科に行く羽目になったことも。

今は良いお店に巡り合ったので良かったです。

ホットペッパーなどで検索しても、エクステのお店は沢山ありますが、まつげパーマって少ないです。

でもでも、一重の人ならチャレンジする価値があると思いますよー!!!

私の場合↓(施術前がなくて残念です…涙)

sponsored Links

 

 

Sponsored Links